ナンに願いを

ナンパを通して自分と向き合う

久々の更新

最近勉強が忙しくなり、ほとんどナンパはしていない。

 

(筋トレはやってるけど)

 

ナンパに対する意識は、一度知ってしまった以上、もう元には戻らないようだ。

 

 

 

ナンパしてない代わりに、ここ半年で本を結構読んだ。

 

人が生きる意味とか、人生の幸福とは何かについて考えるのが妙に楽しく、そういう本を多く読んだ。

 

一度ナンパを経験したからこそ、違う目線が出来たようだ。

 

もしかしたら、またナンパを再開したときに、今の経験が、今までとは違ったトークになって出て来るのかもしれない。

 

 

今はさらに、進化論とか仏教とかの本に興味が湧いてきた。

 

ナンパを通して人生を考え、ぶち当たる壁に苦しむ中で、新しい自分を見つけられたように思う。